2016年03月23日

今年度最後の出前授業

年明けからの牛乳普及協会の『酪育ミルク教室』も手稲区の小学校で終わりです。
image2.JPG

もうすぐ5年生、約60人 元気があって最高!!

image3.JPG

一番人気のバタ−作り、食べているときはさすがにおとなしい。

image1.JPG

大切な振り返りのDVD

希望のすべての学校を訪れるのは今年も無理でしたが、7つの小学校でお話をさせていただきました。

posted by ファーマー at 20:05| Comment(0) | ニュース

2015年05月29日

むらかみ牧場フェスタ2015 夏  開催!!

長年の夢だった牧場の自主イベントがついに開催決定となりました。

2015年6月21日(日)

10:00〜 牧場オープン

12:00〜 飲食ブ−スオ-プン 5〜8店舗

15:00〜 ステ-ジイベント
       総合MC&お笑いライブ  しろっぷ(札幌よしもと)

       ステ−ジライブ       川北あゆみ

       他に地元恵庭のアマチュアバンドも参加予定

image1.JPG

『タカトシ牧場』やSTVラジオで活躍する札幌よしもとNO1 コンビ

image3.JPGimage2.JPG

札幌出身のシンガ− 川北あゆみ  北海道をホ−ムに活躍 1曲目からこころに染み、こころに残る


多くの方々の協力を得て、楽しい初夏の一日となるように細部を詰めています。
ポスタ−は出来上がり次第UPします。
posted by ファーマー at 11:30| Comment(0) | ニュース

2015年04月27日

海外からのお客様

最近は海外からの来場者も増えています。

台湾、香港、シンガポ−ル、タイ、ベトナム、そして今年は、インドネシア、ロシアからの予約もいただいています。あ〜ぁ せめてもう少し英語を覚えていれば、コミニケ−ションもとれるのですが。。。

image1.JPG


CANADアルバ−タ州立大学の視察ツア−にVan der sluijsご夫妻がいらっしゃいました。
次女がホ−ムステイでお世話になった牧場で、私は初めてお会いしましたが、素敵なご夫妻でした。
何度かアメリカへの草の買い付けに同行してくれたT社のAくんを通訳にお願いして何とか会話も成立してました。
翌日には、姉妹大学の酪農学園で次女とも再会できたようです。

いつもは身振り手振りで海外のお客さまの相手をしていますが、若い時の不勉強をあらためて痛感しています。

若者よ!! 海外をいっぱい経験しろ!
posted by ファーマー at 07:31| Comment(0) | ニュース

2012年01月09日

大祐くんユミ子さん ご結婚おめでとう!!


 今年初めての飛行機は、いわて花巻空港からバスと新幹線を乗り継いで、八戸への旅でした。

むらかみ牧場の関連会社である『ミクセス』『道央アグリサ−ビス』で働いてくれた、田中君の結婚式出席のためです。

mini_120107_15230001.jpg

彼は、仕事を黙々と確実に的確に進めてくれていました。

実家に戻り、酪農家の後継者として立派に仕事に取り組んでいるようです。

それは、結婚披露パ−ティ−の雰囲気でわかったような気がします。

出席していた私たちもしあわせを感じるような素晴らしいパ−ティ−でした。


そして、最後の新郎からのお礼の挨拶は、これまでに出席した披露宴の挨拶の中で、一番素晴らしいものでした。

ユミ子さんへの愛情の深さ、いたわり、感謝、そして、家族、近所の方への感謝の言葉のひとつひとつに感激をしました。

きっと、素晴らしい家庭と牧場を二人で作っていってくれると思います。


こころから祝福を送ります。



盛岡まで戻って飲んだ夜の日本酒も格別な味でした。

posted by ファーマー at 10:57| Comment(0) | ニュース

2011年06月12日

FMアップルに出演します!


 6月16日(木) 10時頃〜 FM APPLE 76.5

  FMアップル「Apple plas+」に生出演します。パ−ソナリティの森本洋子さんとひょんなことから出会って、酪農のこと、牛のことなどをラジオでお話することになりました。地域FMですから、札幌市内限定ですが、聞いてください。

posted by ファーマー at 08:10| Comment(0) | ニュース

2011年05月30日

やっぱり温泉!「えにわの湯」

P1010100.JPG
国道36号線バイパス沿い

むらかみ牧場から車で5分弱、「えにわの湯」は2種類の源泉があり、モ−ル系の温泉が特にお勧めです。
早朝から営業していますし、深夜の入浴も可能です。
レストランも併設されていて、一日ゆっくりと過ごすことができます。

P1010099.JPG
塩泉もあり、交互に入浴が最高

posted by ファーマー at 12:21| Comment(0) | ニュース

2011年05月23日

スウィ−トグラスは目と舌で

P1010114.JPGP1010113.JPG
春の庭作りの最中でした。

むらかみ牧場から15分ほど、恵庭ICから支笏湖方面へ5分ほど、盤尻(ばんじり)にあるレストランです。
もちらん食事も美味しいですが、今からの季節は行くたびに変化する庭がとても素敵です。恵庭は花の街として知られていますが、ここの庭はイングリシュガ−デンとして、庭で飲む紅茶はしばらく心地よい時間を提供してくれます。シフォンケ−キとのセットが特にお勧めです。

オ−ナ−の嘉屋さんは元々は酪農家で、グリンツ−リズムでも良き先輩でもあります。

ログハウスの店内から季節ごとに変化する庭、そのセンスの良さが大好きです。


そのまま恵庭湖〜恵庭渓谷へのドライブはこれからの季節にお勧めします。
posted by ファーマー at 07:54| Comment(0) | ニュース

2011年05月19日

東宝シネマ8とコラボ


むらかみ牧場の自慢のひとつ。『映画館に一番近い牧場』、徒歩5分。


そんなわけで、映画館と牧場の異色コラボを実施中です。


チケット(当日限り)の提示で、ソフトクリ−ム50円引きになります。
牧場には映画の上映案内も置いてあります。

P1010097.JPGP1010098.JPG
駐車場も500台以上、ゲ−ムセンタ−や焼肉屋さん(安くて美味しい)もあります。


シ−ズン中はなかなか映画を見る時間もいりませんが、冬の火曜日(メンズディ−1000円)にはちょくちょく行ってます。やっぱり映画は大きいスクリ−ンでの鑑賞が最高です。


次回から、むらかみ牧場近隣の美味しい、楽しい店を紹介します。
posted by ファーマー at 07:45| Comment(0) | ニュース

2011年05月18日

桜、さくら、サクラ吹雪


風向きが南向きに変わりました。

P1010111.JPG
豊栄神社(とよさかじんじゃ)の桜も静かに咲いてます。
「タカトシ神社」はここのお祓いをうけました。

P1010115.JPGP1010116.JPG
そして、むらかみ牧場の桜。移設して23年目の桜の木です。


雪解けから待ちに待った春。待ちに待った桜も今朝は静かに散り始めてます。
北海道は爽やかな一番素敵な季節です。
もうすぐ、草がそよぐ音が聞こえます。


春の農作業が10〜20日遅れています。
晴れた日には、あちこちからトラクタ−の高回転の音が聞こえてきます。
地温が上がって、種まきや苗の移植に忙しい日々です。


posted by ファーマー at 08:02| Comment(0) | ニュース

2011年05月16日

おやこふれあい農園入園式

P1010119.JPG

恵庭市が主催する『おやこふれあい農園』の入園式が行われました。

5月から10月まで合計6回にわたり、田植えから稲刈り、脱穀、籾摺り。じゃがいも、ミニトマト、人参などの野菜の植え付け、収穫。そして、牧場での酪農体験と盛り沢山の農場体験が今年も組まれています。
卒園式には、美味しい試食会もあります。
今年も15家族50名近い参加者の申し込みがあったようです。
もう14回目の開催で、むらかみ牧場にも参加してくれた、子供たちが時々遊びに来てくれます。


少しづつ少しづつ、徐々に徐々に地元の農業を楽しみながら理解してくれる人たちが増えるためにも大切にしている行事です。



posted by ファーマー at 07:51| Comment(0) | ニュース

2011年05月14日

桜、さくら、サクラ その2


 せっかくの桜が昨日の雨で、寒そうです。

P1010106.JPG
恵明中学校横から市立体育館までの通称用水路通り、
近くには「ふるさと公園」もあり、散歩には最適です。(黄金中央)

P1010107.JPG
恵庭小学校正門の桜、45年前には、通っていた母校でもあります。
(福住2)

P1010109.JPG
恵庭市役所〜市民会館裏の通称グリ-ンベルトの桜並木


今週末が花見の最適日でしょうか。気温が上がればいいのですが。。。
やっぱり北海道の花見は、ジンギスカンでしょう。それと、寒くてもビ−ル!
ダウンジャケットも必需品です。
posted by ファーマー at 08:19| Comment(0) | ニュース

2011年03月10日

たく&かな おめでとう!

SN3E0041.jpg

ロ−ソクの灯がLOVE注入!


P1000991.JPG

人生最良の日!!

P1000994.JPG

わたしたちもしあわせ!!!




posted by ファーマー at 07:42| Comment(0) | ニュース

2011年03月06日

家族全員で出席

酪農という仕事がら家族全員で旅行などにはいけませんが、今回は家族全員で出席することができました。

ソフトクリ−ムの店「グレ−スコ−ト」の店長でもあり、わたしの妹の息子、たくとかなちゃんの結婚式です。
教会での式を素敵でしたが、披露宴もとても素晴らしい時間でした。久しぶりに、家族を含めて、甥、姪も全員集合で、つぎの世代の初めての結婚式をお祝いできました。

110305_2001~01.jpg

司会はAIR-Gの水森香里さん、アカペラで氏家麻衣さんの独唱とサプライズも数々、そして何よりも、二人の披露宴の入場の際の制服姿には感動しました。あのたくが。。。。おじさんはすっかり涙腺が緩んでしまいました。

主役の二人の写真は近日公開予定です。
posted by ファーマー at 09:01| Comment(1) | ニュース

2011年02月03日

むらかみ牧場 冬まつり!!

A0002.JPGP1000690.JPG
昨年の様子

2月12日〜13日、今年の『冬まつり』の開催です。


12日は、スノ-キャンドルの作成を参加者といっしょに作ります。

参加は自由で、直接、牧場にお越しください。

夕方の4時30分頃には、点灯の予定です。

アイスキャンドルの制作に取りかかっていますが、気温が上がってなかなか凍らずに大変です。

雪像も作ります。子供たちが滑るための雪の滑り台を作る予定です。

打倒!「さっぽろ雪まつり」を合言葉(笑)にがんばってます。

posted by ファーマー at 08:46| Comment(0) | ニュース

2010年11月28日

牧場のイルミネ−ション、無事点灯!!

P1000921.JPG
11月28日、17時から無事にイルミネ−ションの点灯が行われました。

なんと、寒い中を、200名近くの方々に来ていただきました。
あらためて、TVの力を知りました。
年末まで、毎日点灯していますので、是非、多くの方の来場をお待ちしています。


プレゼントに準備していた『白いおしるこ』が10分ほどでなくなってしまいました。
せっかく来ていただいたのに、申し訳ありません。

店舗で、冬メニュ−に加えて準備していますので、食べてみてください。
洞爺湖町【岡田屋さん】と【むらかみ牧場】のコラボ商品です。
posted by ファーマー at 18:39| Comment(0) | ニュース

2010年11月26日

イルミネ-ション点灯



いよいよ12月も近くなりました。

昨年から、冬の牧場を飾ってくれている『タカトシ牧場』のイルミネ−ションが28日に点灯されます。
4時から8時までの予定です。
28日の17時からは、洞爺湖町の岡田屋さんの「白いおしるこ」に牧場の牛乳を加えたスペシャルメニュ−のサ−ビスを行います。

寒さとともに、来場者も少なくなりましたが、静かな牧場の冬のイベントに是非お越しください。

恋人たちの聖地で、イルミネ−ションの下のタイルア−トから幸せの七つ星を二人で見つけると、素晴らしいクリスマスを二人で迎えられるらしい。。。。の伝説は今年も有効のようですよ。








posted by ファーマー at 07:45| Comment(0) | ニュース

2010年09月27日

岩本勉さん来場!!

P1000891.JPG
ファイタ−ズの残り試合もあとひとつ、勝って、祈って、CSに進出してほしいものです。

撮影で『岩ちゃん』こと岩本勉さんが来場してくれました。
さすがにエ−スナンバ−を付けていただけあって、引きつけるものがありました。
試合の模様はTV『タカトシ牧場』で。

牧場スタッフのYさんのお母さんが大ファンとのことで、サインと写真をいただきました。
すごく喜んでくれたようです。
これで病気が少しでも回復してくれるとうれしいのですが。
posted by ファーマー at 09:37| Comment(0) | ニュース

2010年09月18日

東大くん、元気かな?

P1000877.JPG
もう2年前になるんですね。開成高校の修学旅行のファ−ムステイで個性豊かな3人組を預かってから。
夕食時の会話が実にユニ−クで、本当に賢いのかを疑うこともしばしばでした。
東大進学が当然で、この国を動かしてゆくことが責務で。。。
でも、三日目の朝には、農業の現場での仕事に妙に馴染んでいました。

その時のひとりの友達が偶然にも酪農体験に来てくれました。
『タカトシ牧場』でたまたま、撮影のバックに名前が映っていたようで、世の中って意外なことがあるものです。
未確認情報によると、無事に東京大学に合格したようです。一人前になって、牧場に来てくれるとうれしいのですが。


今年度は残念ながら、ファ−ムステイを受け入れることができませんでした。(口蹄疫の活動自粛で)
来年の再開に向けて、こちらも準備をしなければいけません。



P1000873.JPGP1000875.JPG
恵庭市内の小学校の牧場見学もそろそろ終わりです。市立柏小学校の3年生来てくれました。
100人以上になると、なかなかゆっくりと話をすることができませんが、バスを降りるときは鼻をつまんでいたこどもたちが、ソフトクリ−ムを食べる頃にはすっかり臭いをわすれてしまうようです。臭いが匂いに変わってゆくことで、牧場を感じてもらえれば、うれしく思います。

posted by ファーマー at 09:42| Comment(0) | ニュース

2010年04月02日

uhb社長賞を受賞

P1000730.JPG
1年間の番組の頑張りを『社長賞』(社内的にはかなりすごい事のようです)として、uhb開局記念日の式典に招待を受けて、全社員の前で紹介を受けました。その後、ホテルでの昼食会で記念撮影です。スタッフの笑顔が印象的でした。

P1000723.JPG
タカトシ牧場プロデュ−サ−の鈴木氏、一年前にこの人の来場から嵐の一年がスタ−トしました。初めてのネクタイ姿のお披露目がお別れの日となりました。東京支社へ転勤とのこと、「この人のせいで、人生初体験の一年間」と説明中に記念撮影。

P1000728.JPGP1000726.JPG
福良Aプロデュ−サ−と遠藤麗奈さん うしブ−も緊張気味!         ADの高城くん1年で100回以上のスト−カ−電話、間に映る湊Dが怪しい。


ご褒美のランチは格別でした。TV局のスタッフをこんなに顔出しして大丈夫なのでしょうか。この賞を糧に2年目はもっともっと楽しい番組になりそうです。


posted by ファーマー at 20:04| Comment(0) | ニュース

2009年11月21日

『学乳』予算縮減

聞き慣れない言葉だと思います。
学校給食用牛乳等供給推進事業、これが正式な名称ですが、全国の学校給食のときに牛乳を飲んでもらうための国の事業です。もちろん、時代の変化で、全員の子供たちに強制的に牛乳を飲ませることには、わたしも賛成できませんが、年間40万トンの牛乳が消費されていることが、わたしたちが生産する牛乳の大きな割合を占めていることは、否めない事実でもあります。

今回の行政刷新会議のワ−キンググル−プの結論で『予算縮減』の評価がでました。いっしょに牛乳の消費拡大事業も予算額の縮減の評価です。

第一次産業である農業は、食料を生産する、国として大切な産業です。そして、それは短期間に変化が不可能な産業でもあります。長い年月をかけて、土を育て、コツコツと続けることが安定した食糧を生産する第一歩でもあります。最近は農家の減少で耕作放棄地(農地でありながら、何も作られずに荒れた土地)があちこちに見受けられるようになりつつあります。一度荒らした土地を再び農地として利用するには、荒らした時間の何倍もの時間を必要とします。

多くの農家が、再生産(次の作付)のための資金を確保するための利益が出ないなかで、営農を続けています。それは、この国が、元々、農耕民族であり、自分の仕事がこの国で暮らす人々に食糧を提供することを自負しているからです。

たとえ時代が変化しようとも、農業は国の基軸産業であるはずです。耕す人の消えた国が繁栄することはありません。

それでもわたしたち農家は黙々と耕す。祖先から受け継いだこの土地を守ることが自分に与えられた仕事であり、消えかかるプライドを消すことなく、次の世代とこの国のために。


posted by ファーマー at 18:41| Comment(0) | ニュース