2010年09月15日

ナイスカップル!

P1000865.JPG
8月から搾乳体験を担当している、通称『ナツコチャン』 本名がグレ−スコ−ト マダム ブロイです。酷暑のなか連日頑張ってくれてます。夏バテで体重が50sは減ったみたいです。


今日の体験は、北大の某研究室のみなさんでした。3年ぶりの来場です。当然、学生さんは入れ替わってますが。興味津々でしたが、質問とリアクションが小学生と同レベル(失礼)で、初めての体験だと、年齢に差がないことに気がつきました。



P1000866.JPG
大学生といっしょに酪農体験していただいた、東京からのカップルさん(どういう訳か、男性の写真撮影がありませんが)です。初めての北海道旅行で『北海道らしさ満喫』で酪農体験をえらんでいただきました。本当に感じのいい仲の良い二人で、こちらもほんわか気分になりました。レンタカ−ではなかったので、移動が大変だったようです。北海道の広さを実感として感じたそうです。


HPからの酪農体験の予約をしていただくと、北海道旅行のスケジュ−ルのアドバイスをさせていただいいます。美味しいお店や隠れスポットを紹介しています。
酪農体験は、口蹄疫の影響で多くの予約をお断りしてしまいましたので、11月以降も予約いただければ、実施いたします。雪の降る中での酪農体験も『らしさ』を感じてもらえるかもしれません。


posted by ファーマー at 09:25| Comment(1) | 酪農体験

2010年08月24日

雨上がり 朗報!!

P1000774.JPG 
昨夜からの雨がやんで、だけど蒸し暑い一日でした。

タクシ−で現れた『美人三人組』、詳しくお仕事は聞きませんでしたが、酪農家への嫁入り(?)希望(笑い)とのことで、北海道限定の独身酪農後継者に希望の光をプレゼントします。
余計なお世話と言われるかもしれませんが、今月の誕生日でひとつ年齢を重ね、次の世代が気になってきました。
姑じいさんになってます。


posted by ファーマー at 19:47| Comment(0) | 酪農体験

2010年04月11日

酪農体験、始動!!

P1000732.JPG
今年の酪農体験の最初のグル−プはAIR DOのみなさんでした。実は4年ほど前に牧場にいらしたことがある方がいて、友達を誘って再びの来場でした。ちょっと寒い日でしたが、乗りの良さで私たちの半年ぶりの酪農体験の良いスタ−トとなりました。

リピ−タ−の方の来場は、本当にうれしいものです。そして、こちらも少しはレベルアップしているかが不安なものです。

今年もたくさんの方々に、牧場や牛たちのことを伝えるために頑張ります!

もしも、飛行機の中でお会いした時には、必ず声を掛けさせてもらいますね。
posted by ファーマー at 19:58| Comment(1) | 酪農体験

2009年11月15日

ありがとうございます。

P1000659.JPG
11月14日、大雨の中、今年最後の酪農体験に、金沢から素敵な3人組が訪れてくれました。
事前の問い合わせで、北海道の気温をお伝えしてあったので、超〜厚着でした。(笑)

紹介したラ−メン店は美味しかったかな?

ジンギスカンはどうだったかな?

スタッフ曰く、「美人にはサ−ビスいいですね。本当に。。。」
そんなことはありません。お問い合わせいただければ、どなたにでも美味しいお店や穴場スポットをご紹介いたします。


4月からの酪農体験に、多くの方々においで頂きました。
混雑時には、御迷惑をおかけしましたが、牧場での時間を楽しんでいただけたなら、嬉しく思います。
来春には、新しいメニュ−と新しい体験場でパワ−アップした酪農体験を考えています。

ありがとうございました。


なお、冬期間の牧場の様子をご覧になりたい方はお問い合わせください。
真冬の牛たちの元気な姿をご案内します。
posted by ファーマー at 10:03| Comment(4) | 酪農体験

2009年08月05日

新人?登場

P1000441.JPG
昨日から新しい体験牛が登場しました。
『ラッキ−』です。正式な名前は、ラッキ−ホ−ク コランサ ダンディ−A フタゴ 2006年8月3日生まれ、北海道の登別出身です。
まだ3歳の若手で、『チェリ−』の後継牛の1頭になります。
非常におとなしい牛で、夏休みの間、チェリ−と交互に体験牛を担当します。

でも、私たちは本当はドキドキでした。
実際、体験中にウンコはするし、オシッコはするし、大変です。一人前(牛)になるにはしばらくかかりそうです。
P1000440.JPG
posted by ファーマー at 20:33| Comment(0) | 酪農体験

2009年06月13日

久しぶりの晴天

P1000256.JPGP1000225.JPG
昨日からの雨があがって、市内の育児サ−クルのみなさんが酪農体験です。
ちびっこギャングたちも、牛の大きさに多少腰が引け気味でしたが、
慣れると、まるで我が家のように走り回ってました。
ヤングママさんのみなさんもちょっとの息抜きになったでしょうかね。

タウン情報誌の取材もあったので、「ル−ト36」に近いうちに掲載予定です。



P1000218.JPG
ソフトクリ−ムの店舗には、新人さんが入りました。
がんばってソフトの巻き方を練習中です。
posted by ファーマー at 08:32| Comment(0) | 酪農体験

2009年06月11日

ミステリ−ツア−?

P1000217.JPG
グル−プなのに何故か、不思議?
4人の関係やいかに!!

職場の同僚と教えていただいたのですが、どうも、様子が変なんです。
まるで、TVの収録のように、役が決まっていたり。。。。


アイスクリ−ム作りの時にやっと事情が判明しました。
登別の某ホテル(地獄谷のそばのとても大きなお風呂のある、おおきなホテル)の同僚の方々で
休日に添乗員さん役とお客さん役に分かれてのツア−とのことでした。
最近はホテルからのオプショナルツア−での体験の予約もあるので、私たちも勉強になりました。

とっても「乗り」がよくて、楽しい体験の時間でした。
posted by ファーマー at 10:41| Comment(2) | 酪農体験

2009年06月04日

ラッキ−ディ−

P1000166.JPG
なんとなくはっきりしない天気が続いています。

小樽の銭函中学校の2年C組2班の6人が、職業体験学習で牧場を訪れてくれました。
元気のよい6人組でした。

この時期は、GW後で、遊び疲れたのか、来客数の少ない時期です。
その分、動物たちとも自由にふれあうことができます。

posted by ファーマー at 08:55| Comment(0) | 酪農体験