2013年07月26日

ふたりのケンタ君


札幌市立常盤小学校5年生の社会見学。

いっぱいの質問の後にひとりの男の子がきて質問。

「むらかみ牧場の健太さんはどうしてケンタって名前なんですか?」

事前にむらかみ牧場のHPを見て、思ったそうです。

130723_1315~01.jpg

実はこの二人、極小未熟児としてこの世に生を受けました。
わたしも常盤小のケンタ君のご両親もきっと同じ気持ちで『ケンタ』と言う名前を息子に授けたようです。

二十数年前の記憶と目の前のケンタ君が重なって目頭が熱くなりました。

偶然、仕事の合間に牧場に戻ってきたケンタ君と記念撮影ができました。


こんな酪農体験もあるんだな〜ぁ

とってもいい一日になりました。
posted by ファーマー at 07:47| Comment(0) | 牧場日誌